2月17日ヨコバマ改め大瀬崎ツアーログ!

開催日:2019年2月17日(日)  天候:晴れ  海況:穏やか  STAFF:まゆちゃん、ガー 


こんちゃーす!毎度「こんちゃーす!」の後に何を書こうか悩んでいる菅谷です!(笑)

昨日は東伊豆のヨコバマ予定だったのですが富戸が工事中なのでガラッと変えて西伊豆の大瀬崎へ行ってまいりました!

ガースーの中では「大瀬崎=あまり透明度良くない」というイメージが固着していたのですが昨日の大瀬崎はめちゃ透明度ありましたよ!すんごい!浮いてるだけで気持ち良かったです!

透明度:15m

水温:16℃

↓見た生物↓

ゴロタを降りてすぐのケーソン近くに居たイロカエルアンコウちゃん!2cm程の小粒ちゃんでした

こちらはもーっと小粒ちゃん!朽ちた二枚貝のフチにぺったり身を寄せてました

ガンガゼに隠されちゃってますがノコギリヨウジ!尻尾の模様は「僕は身体の寄生虫を食べるクリーニングフィッシュですよ」っていうアピールらしい!

オオウミウマだけど小ウミウマ

カメラダイバーに囲まれて逃げ場なくオロオロしてて可愛かったです(鼻血)ウミテング!

人目なぞ気にせず尻向けて藻をムシャついてるピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ

「ちょっと通りますよー」クロスジウミウシ

1cmにも満たなくて一見するとゴミだけど(失礼)、よーくみると可愛い可愛いミツイラメリウミウシ!

肝心の風船を隠しちゃってるシャイなフウセンゴカイ

お昼だけど何故か出てきてたトラフカラッパ。ナイトはタイトにダンスクラブ(踊る蟹)!見とけ俺たちのクラブダンス!YO!YO!(←これはラッパー)踊るカニとしても有名ですね~

「ダイバー達よ!砂の舞(フィンで砂巻き上げ)を鎮め給え~!」神聖な儀式でもしているかのように両腕で千切れたガヤを掲げるミズヒキガニ

 ✿ ✿ ✿

透明度の良いマクロダイブを楽しんだ後は弥次喜多でお食事!もう少しでカキフライ納めか…弥次喜多カキフライは3月末までですよ!去年の年末と今年入ってまだカキフライ食べてないって方!何してるんですか!早く西伊豆ツアーに予約してください!(笑)

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!またよろしくお願いします!