年末年始・フィリピン・モアルボアルツアー!


皆さんこんにちは!いよいよ2018年もスタートと思ったら3連休!まだまだエンジンがかかりきってない方もここで調整ですね〜。兎に角、今年も元気に潜りましょ〜!

年末年始の海外ツアーはフィリピンのモアルボアルというエリアでダイビング三昧してきました〜!マクロのマニアックな生物も珊瑚のトロピカルなエリアで癒しのダイビング、そしてダイナミックな魚群ありと生物の宝庫フィリピンをたっぷり楽しんでまいりました〜!

早朝、成田出発してセブヘ。そのまま陸路で3時間!の予定が5時間!!モアルボアルまでは長かった〜、そして車はぶっ飛ばしてました〜!到着はすっかり日も暮れていましたが、翌日からのツアーの成功を祈って乾杯いたし、早めにお休みですZzzz…

モアルボアルでの初ダイビングは近場のエリア「ボコパライソ」というポイントで潜りました!ハゼ天国というだけあって、珍しいハゼや綺麗なハゼが沢山!マットな砂地なのでトロピカル感はありませんでしたが楽しい!

レッドスポテッドドワーフゴビーやらニュウドウダテハゼやら次から次と紹介してもらいました!

ジュウモンジサラサハゼ!チェック模様が素敵♪

お初です!感動です!モエギハゼ!可愛かった〜♪

2本目の「トンゴベイ」も砂地でハゼ&マクロ生物探し!アオハチハゼやクマノミとオドリカクレエビなど見ることができました!

オイランヨウジもいました〜!

ウミウシもたくさんいましたよ〜♪

3本目はサンゴの綺麗な「タリサイ」で潜りました。エントリーして水底に広がるサンゴ、その上で元気に泳ぐスズメダイやハナゴイは本当に綺麗で癒されました〜♪

日本でもお馴染みのデバスズメはもちろんフィリピンの固有種が沢山!ハゼだけじゃなくスズメダイも種類が多いねぇ…

立ち泳ぎの上手なヨロイウオもいましたよ!

3本たっぷり潜って、夜はホテル近くのレストランで夕食を取りました。ヨーロッパの人がよく来るらしくピザやパスタが美味しかったですね!

2日目は島から見える離島の「ペスカドール島」へ行きました!魚影の濃さと地形が楽しめるモアルを代表するポイントだそうですよ!「カテドラルケーブ」は水深30m位から抜ける縦穴が有名で下から見上げる景色はとっても幻想的でした!

ケーブの中から見上げるとダイバーがシルエットになってます。

2本目は「トブレサンクチュアリ」!ここもサンゴが綺麗でした〜!通称サロンパスのスミレナガハナダイや体に赤いラインのスジハナダイとその婚姻色バージョンも見れました!

パープルビューティー!いつ見ても綺麗だなぁ〜。

3本目はモアルボアルの名を世界中に広げたイワシの群れを見に「ハウスリーフ」へ!超近いポイントですよ♪とガイドのアサミさんのいう通り出船して3分で到着でした!

超でかいオオモンカエルアンコウに始まり、水中は魚の群れ群れ群れ!

アジの玉の様な群れ!

お目当のアジの群れは圧倒的でした!!凄かった!

目の前を覆う群れは雲の様で暗くなる程でした!!イワシの群れはうねったり泳ぎさったり、玉になったりず〜っと形を変えて、見ていて楽しかったですね〜!本当にすごかった!

この日は大晦日の夜。モアルボアルのサービスさんエメラルドグリーンさんでカウントダウンパーティーに参加しました。

ネオンに輝くキャップで参加しましたyo!パーリーピーポー〜!カウントダウンは花火をみんなで見上げました!Happy NewYear!!

そしていよいよダイビング最終日。まだ潜ってない南側のポイントに行きました。「エアプレーンレック」ではセスナ機が沈む変わったポイント。そのセスナに乗って我らが神!学さんが400ダイブを迎えました〜!

学さん400ダイブおめでとうございます!あんなに水中で笑った事もありません。きっと伝説になるでしょう!

2本目、3本目も南のポイント!「トンゴサンクチュアリ」ではアカククリの群れやスズメダイいっぱい!

トモトモがとっても綺麗なニシキフウライウオを見つけたり

おおぉ〜!綺麗!

ほっぺにトゲありなスパインチークアネモネフィッシュもいます!

フィリピンのキンギョハナダイ、「メラニシアンアンティアス」も綺麗ですね!

他にも寝てるウミガメが可愛かったり、サンゴの中のマクロな生き物をみんなで探したりとあっという間に時間はすぎ全ダイブを終了いたしました!

いや〜。あっと言うまでした。本当に楽しかったですね〜!

 

ご参加の皆様ありがとうございました!毎日笑いっぱなしの5日間でした!

それもこれもご参加メンバーの皆様の、そして神様仏様学様のお陰かと…

それでは皆様、今年も元気に楽しく潜りましょ〜!

お問い合わせはこちら!