小さいね〜。


皆さんこんにちは。

日が暮れると寒いですね〜

週末にかけてまた寒波がやってくるようですね〜

しかも今シーズン最長にして最強だとか・・・最強って、だっだ誰が決めたの?

雪も降るかもしれないそうですね。

せっかく交換したスタッドレスタイヤが活躍できずにションボリしていたチーフはワクワクしているとかいないとか?!

とにかく寒くなるので風邪ひかないようにしょ〜!

先日、フォトツアーで一緒だったイカが見るのも食べるのも好きなGちゃん。

大好きなコウイカに会えて喜んでいました。

ダイビングで見れるイカも様々で、初夏に産卵シーンが見れるアオリイカや、卵は見れるけど本体はあまりお目にかからないヤリイカ、砂地でじ〜〜っとして隠れてるコウイカ、沖縄でサンゴに卵を産み付けるコブシメなど、イカも結構種類が豊富ですね〜!

そしてこれからの時期で旬なイカと言えば、世界最小クラスのイカ・「ヒメイカ」じゃないでしょうか?

比較的水深の浅い所にいて、アマモなどの海藻にくっついていることが多いです。

初めて見たときは小ささにびっくり、お客さんに教えても半透明&フラフラ泳ぐで全くわかってもらえず・・・くっ!悔しか〜!

海藻にちょこんとくっつく姿はかわいいですよ

大きさは1円玉位!小さい!これでもう大人です!

小さいからってなめてっとしょーちしねーぞ!っとばかりに威嚇してます!す、すみません・・・

食べ物はエビやアミだそうで、両手で捕まえたらエビやアミの殻の隙間に伸縮自在の口を入れて中身をほじくりながら食べ進むという何ともグロイ&エキセントリックなお食事の仕方をするそうです。う〜ん。クリオネ以来の衝撃だ・・・

でも小さい体で生き残る為に進化したんでしょうね〜。やはり生物は偉大ですね。

そして寿命も3ヶ月ほどだそうです。

海で見つけたらそっと観察したいですね。

お問い合わせはこちら!