カメラ周辺機器使いまくって大検証♪結果ご報告!!


GWの始まりを全く感じさせないシーズでお店番をしている白岩です(≧∀≦)

昨日、もやっきー率いる鳥取チームは早朝旅立ちましたが、もんの凄い低気圧のおかげで、昨日は鬼太郎ロード巡りを満喫したらしい・・・>* ))))><

めでたく本日はダイビング!!ダンゴウオ三昧できたかしら・・・

********

大変お待たせいたしました!

各メーカーさんに時を合わせてモニターさせていただいた

各社推しライトシリーズ、お試し企画の結果発表〜♪

写真も文も膨大になってしまいそうな予感プンプンなので、皆様、ビールとおつまみ片手に読み進めてくださいね!

カメラ買って水中写真始めたばかりの人にも、ある程度固まりつつあるMYベスト機器で水中写真を楽しんでいる人にも、わかりやすく伝えられれば・・・と。

ではでは

まず、撮影機種はOLIMPUS TG3 OLIMPUSミラーレスOMD-EM1Mark2、 canonミラーレス一眼 70Dの3機

周辺機器は、Fisheyeスヌートライト&リングライト RGBLUEシステム03ライト INONストロボ Sea&Seaストロボ

それぞれをそれぞれに取り付けて潜ること、計9ダイブ!!

まず、TG3にリングライトをつけて撮ってみると・・・

天気は雨、透明度は3mくらい(←海況めちゃ悪だな。)でこの違い!

一目瞭然!この違い!!リングライトの灯りが画角一杯に回ってることがわかります♪これが、手持ちで使っていたライトを代用している写真との大きな違い!!!

アオリイカもふんわり可愛らしく撮ることができました!

結果:TGシリーズのハウジング+リングライトは相性が良い!

近い距離で生物を撮影する際は何の操作をしなくてもとても綺麗に光が回る!

********

お次は、同じ被写体をいろんなタイプで撮り比べてみました

まずはTG3とリングライト

TG3+リングライト

お次はOMD-EM1Mark2+リングライト

OMD-EM1mark2+リングライト

そして、リングライトにケーブルをつなげると!何と!ストロボ光にもなっちゃう!!それが下の写真↓

OMD-EM1mark2+リングライトのストロボ光

格段に明るい写真になりましたね!これは使ってみて驚きました〜きちんと明るいっっ!!!

あとは・・・

OMD-EM1Mark2+RGBLUE

OMD-EM1mark2+RGBLUEシステム03

RGBLUEのライト光はカマキリの手?みたくレンズの斜め前から照らすのですごい明るいですね〜♪リングライトに比べると少し白っぽい明るさなのかな??

お次はcanon 70Dにスポット効果のあるライトをつけて撮ってみました

フィルターが、ピンク、青、黄色とカチャカチャ水中で変えれるのでどんな効果が狙えるのか試してみました!

左は青い光、右は黄色い光を当てたところです。

へたっぴだから伝わらないけど、もっと慣れれば、舞台に立つヒロインのようにスポットライト光を演出できそうな予感・・・。

結果:リングライトのストロボは思った以上に強く発光する!

ライトもつける場所や狙う色で、撮れる写真の雰囲気がものすごく変わる

ちなみにリングライトにも青、赤、通常光と3種類あってそれを試したのが下の写真↓

これは、撮ってみたけど、正直、青と赤で撮る楽しみが今ひとつわかんなかったなぁ〜・・・∧( ‘Θ’ )∧

まず第1編はここまで!!

とにかく、TGのカメラを使って水中写真を楽しんでいる皆様は、リングライト試してみるのもいいかもですね!ハウジングの頭にライトつけてても生物に当たってない・・・( T_T)みたいなことがなくなるし、ストロボにもなっちゃうんだから、こんなに手っ取り早い装備は他にない気もします・・・。

第2編はスヌート撮影を実践したのでその報告やら、青ライトを掘り下げて使ったらこんなことできちゃった!!的な報告やら、とにかく長くなっちゃうのでまた次回!

5月はカメラ周辺機器のキャンペーンが始まるし、少しでも参考になれば〜♪

それでは!良いGWを!!!